So-net無料ブログ作成
検索選択
roadbike touring ブログトップ

江戸川河川敷 [roadbike touring]

年明けて、いきなり風邪をひいたり、なんとなく億劫になって、自転車乗ってませんでした。
何より寒い日が続きましたしね^^;
今日は、快晴ではないですけど、風もなく穏やかな天気
久しぶりに乗ってきました。

いつもは、近くにある川沿いのサイクリングロードか、路肩が広くて走りやすい産業道路を行くのですが、
今日は、気分を変えて、20kmほど離れた江戸川へ。
途中通る一般道は、道は狭いのに車の通行量は多いし、路上駐車が停まってたり、大型トラックが肩をかすめたりで、結構気を遣います。
それでもなんとか車の流れに逆らわずに走ります。

やっぱり気持ええなあ、この感じ
排気ガスはいただけんけど・・・

江戸川の河川敷では、少年野球してたり、ブラスバンドの練習してたり、犬連れて散歩したり、皆それぞれ。
とってものどかで、とても落ち着く場所。
家を出る時間が遅かったせいもあって、河川敷を少し走ったら、イイ感じに陽が傾いてきました。
川面に映る光と影のコントラストがなんともいえない雰囲気を醸し出してます。
水辺ってのは何か不思議な力を感じます。

久しぶりに気分爽快な1日でした。
でも、まだまだ寒いw

SN3I0140.JPG
SN3I0142.JPG

p.s.
機嫌良く帰ってたら、自転車がやけに重く感じる。
久しぶりに乗ったからかな?
違いました、パ・ン・ク
バルブ、逝っちゃってました。
SN3I0143.JPG


Japan Cup 2009 [roadbike touring]

お久しぶりです。
今さらなんですが、先週末Japan Cup 2009 行ってきました。
えっ!?競馬じゃないですよ、自転車!
け、競輪じゃないってば、ロードレース!
本場欧州で活躍するトッププロも参加する、国内屈指のサイクルロードレースです。
場所は、宇都宮森林公園、今年で18回目を迎えます。

本番は25日ですが、前日24日は一般のオープンレースなんかが開催されたり、選手紹介なんかのプレイベントもあるとのことで、私たちも前日から、宇都宮に乗り込みました。
と、いっても、宇都宮の宿泊先のホテルまでは車で移動。
そこから、会場まで自転車で移動することに。

前日、初めての観戦ということもあって、ホテルから自転車で会場へ下見に向かってる最中のこと。
コンビニで会場までのルートを地図で確認してたとき、ちょっとしたサプライズが。
会場の方から、黒地に赤い柄のジャージを着た外人集団が走ってくるじゃありませんか!?
えっ!?いきなりケースデパーニュ(スペインのプロチームね)と遭遇!?
と、一瞬何が起こったのか判らずにいると、
今度は、ライトグリーンのジャージ集団!?
うわっ!?リクイガス(イタリアのプロチーム)だっ!
あまりに、突然のことで写真も撮れず。手ぐらい振ったら良かったかな。

レース当日、会場に8時過ぎ頃に到着。
既に会場は黒山の人だかり。
既に駐輪場は満車。
あらゆるメーカーバイク(主にロード)が集結してました。
日本にサイクルロードファンってこんなにいたっけか@@

そして、先ずはスタートを見ようと、スタート地点に陣取り。
いよいよ、レーススタート!
スタートはなんだかいきなりで、意表を突かれた選手もw
2009102501.JPG

は、はえぇ~。
生で、しかもこんなに近くでプロの走りに圧倒されました。
2009102505.JPG

補給所付近でアイテムゲットを狙うも、何もゲットできず。
2009102506.JPG

色とりどりのジャージ大集団が迫りくる瞬間は、興奮のるつぼ。
2009102502.JPG

なんといってもこのレースの見どころ山岳ポイントへ。
選手の苦渋に満ちた表情に思わず、手に汗握り、
ほんと自然に「がんばれー!」と声援を送っていました。
2009102503.JPG
2009102504.JPG

コースは、約14kmのコースを10周回(だったと思う)するので、
この周回は平坦でスプリントを見て、次はあっちでクライムを見るなんてこともできる。
多くの人が集まった観衆の中で、お祭り気分で盛り上がれるし、
なにより、プロの走りは圧巻!
今度はプレイベントで走ってみたいなあ。かなりきつそうな坂があるが^^;
でも、とにかく最高でした。
是非来年も観てみたいな!


都内ポタリング -目黒- [roadbike touring]

連休に義妹が家族で遊びに来る予定でしたが、旦那様の都合が悪くなり、キャンセルに。
高速道路は連日大渋滞ニュースをやってるし、あまり遠出は気乗りしないなあ。
そこで、都内は休日で車もすいてるでしょうって、なんの根拠もない前提のもとに、都内ポタへ出かけました。

取りあえず、都心に近い豊洲のショッピングセンターに車を置いて出発。

先ずは、何故かまだ登ったことのない東京タワー
60分待ちの行列に、今回も登ることを断念。
2009092201.JPG

そこから、六本木でTrekストアへ。
写真撮ってないけど^^; 

そして、恵比寿を抜けて、今回の目的地、目黒へ。
ランチを食べたハンバーガー屋さん。
味、ボリュームともにGoo!
ハンバーグから肉汁が滴ってました。
2009092203.JPG
2009092204.JPG

目黒には、洒落た自転車屋さんがたくさんあるらしい。
最初はKalavinkaというオリジナルフレームを製作してるお店に行きたかったが、残念ながら祝日は休業。
残念。
それでも、バイクはもちろんアクセサリーやウェアなんかを見て回ってきました。
2009092205.JPG
2009092206.JPG
2009092207.JPG
2009092208.JPG

帰りの橋の上からの写真。都内のウォーターフロントのビル群。
2009092209.JPG
2009092210.JPG

そして、これが今日買ったSWOBOのT-Shirts。
LAのバイクブランドだとか。
タグのキャラクターが自転車に乗ったスケルトンってのが、USAっぽい。
2009092211.JPG
2009092212.JPG

都内は、道路が必ずしも走りやすいとこばかりではないけど、小回り良く見て回れるのは、自転車ならでは。
街の様々な顔を見て回るのは楽しいですよ。


落車、パンク、お助け [roadbike touring]

久々に天気の良い週末、せっかくなので川沿いのCR(サイクリングロード)へ。
2009090501.JPG

CRは、一部未舗装の区間があり、ロードバイクのような細いタイヤでは、一般道を迂回する。
その一般道のある坂を登っていたときのこと。

最近、ツール・ド・フランスにブエルタ・ア・エスパーニャを観て、気分はすっかり選手気分!?
妻を相手に、アタックを仕掛けたw
ところが・・・

ガチャ、ガチャ
ん!?異音

うわ、チェーン外れた!?

ビンディングで両足を固定している私は、とっさに手は出るけど、足は出ず。
ただ、スローモーションのように倒れるのを待つのみ。

イテテテテ

落車発生!
なんだか、ついてない。
でも、これだけどは済まない。
今度は、CRを軽快に飛ばしてた(つもり)ときのこと。

突然、プッシューーーーーーーー

フロントタイヤにパンク発生。
タイヤには、1mm程度の小さな穴が。

あーー、もう。

2009090502.JPG 

替えチューブは持ってて良かった。
チューブの交換は何度かやったことあるが、手際良く出来るほどではない。
携帯用ポンプで空気入れと格闘している時、通りがかりのローディおじさんが、声をかけてくれた。

パンクですか?大丈夫!?
その携帯用ポンプ、大変でしょう。
私の使ってください。

おー、なんて親切な方なんでしょう。
お言葉に甘えて、おじさんのポンプで空気入れ第2ラウンド開始
それでも、なかなか空気を上手く入れれない私に、おじさんは、

バルブ痛めてるんじゃないかな?
チューブもう一回替えた方がいいよ。

と、今度はおじさん手持ちの替えチューブを差し出してくれた。
そこで、もう一度、タイヤを外すところからやり直し。
かれこれ、1時間近く経過してたのだろうか、もう一人の通りがかりのローディお兄さん(私よりおそらく若い)が、声をかけてくれた。

大丈夫ですか?手を貸しましょうか?

おー、更にもう一人、お助けマン
そのお兄さんは、かなり慣れた手付きで手際よくチューブ交換し、空気まで入れてくれました。
それに、ちゃんとした空気入れでしっかり空気を入れた方がいいと、近くの自転車屋さんまで誘導までしてくれました。

なんと、親切な方々なんでしょう。
全く面識の無い私の困ってる姿を見るに見かねて、2人も声を掛けてくれるなんて。
災難続きの1日でしたが、人の親切に触れることができた良い1日でもありました。
私も、同じように出来るかなあ。
それにはもっと、経験積まねばね。

ありがとう、助けてくださったお2人!


セレクトショップへ [roadbike touring]

昨日、メッセンジャーバッグが欲しいなあーとか思いながらネットサーフィンしてたら、
千葉のとあるお店Depot(ディーポ)さんを発見しました。
20090607_01.JPG
自転車ライフコンセプトとしたセレクトショップで、服やバッグ、アクセサリーなんかを販売してるお店のようです。
今日は天気も良いし、自転車でも十分行けそうな距離だったので、妻と出かけてみることに。
行き方は、シンプルに国道を真っ直ぐ20kmほど走るだけ。
距離は大してありませんが、妻も一緒だと、一般道を走るのは危ないし、気を遣います。
しかも、今日は気温も上がって、あちぃー。

それでもなんとかお店に着くことができました。
お店の前には、何台かのピストバイクが。
カラフルなアセンブリングが目を惹きます。
お店の中は、所狭しと自転車アイテムがびっしりディスプレイされていて、
CHROME、FREITAG、r.e.load、バッグ類を一通り見ることができました。

やっぱり、メッセンジャーバッグ、欲しいな~。

そして、帰りはスーパーへ寄って、アイスを食べてクールダウン
喉カラカラなので、こうゆう時は氷系がイイ!
ガリガリ君の姉妹品、ガリ子ちゃんのクリームバナナ味をチョイスw
20090607_02.JPG

一汗かいた後のアイスが美味い季節になりましたね!


浜名湖ポタリング [roadbike touring]

ゴールデンウィークですね。

いきなり食べ物ですが、鰻です。
鰻と言えば、蒲焼なんですけど、これは白焼。
蒲焼のようなコッテリではなくあっさり、身がふっくらホコホコで、美味[わーい(嬉しい顔)]
20090429浜名湖01.JPG

で、鰻がどうしたって?
連休を利用して、行ってきました、浜名湖
20090429浜名湖03.JPG

自転車で1周約70kmのポタリング
20090429浜名湖02.JPG
天気は快晴、風もさほど強くなく、コンディションは上々[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
浜名湖の水は澄んでいて、陽に照らされるとキラキラ輝いて見えました[ぴかぴか(新しい)]
水辺を走るのは爽やかで、気分がいいですね。

帰りに寄り道して、三保の松原へ。
ここは、天女の羽衣伝説でも有名ですが、駿河湾を挟んで臨む富士は絶景
・・・なんですが、いまいち写ってませんね[がく~(落胆した顔)]
20090429浜名湖04.JPG

さらに寄り道して、由比の漁港へ。
東名高速道路と国道1号線に挟まれた、小さな漁港ですが、あるもので有名です。
20090429浜名湖05.JPG

それがこれ、桜エビ。
4-6月と10-11月の駿河湾でしか漁をしてないそうです。
かき揚げをいただきましたが、エビの甘さと香ばしさ、食べた時のサクサクした食感は絶品でした。
20090429浜名湖06.JPG

 


タグ:浜名湖 GW

九十九里浜 その2 [roadbike touring]

せっかくの3連休も、天気がすっきりしませんね。
でも、今日はようやく晴れ!
明日はまた下り坂のようなので、晴れてるうちに出かけましょう。
ちゅうことで、行って来ました。

九十九里浜!

前回も走りましたが、今回はもう少し北上し、飯岡自転車
20090321九十九里浜ポタ1.JPG

この自転車道は、九十九里の砂浜と海を眺めながら走れるのが、最高に気持ちいいです[グッド(上向き矢印)]
水平線と同じくらい真っ直ぐに伸びる道をかっ飛ぶ。
こんなによい道を、ほとんど独占状態でした。
20090321九十九里浜ポタ3.JPG

海から時折、白波がかかる程のロケーションです。
潮風に、砂で、自転車はジャリジャリですが[バッド(下向き矢印)]
20090321九十九里浜ポタ2.JPG

お昼に入った食堂でたのんだ、「目光」の唐揚げ。
見た目と違って、身がふっくらフワフワして美味い!
地元のおっちゃん達は、昼間からこれでビール飲んでましたw
20090321九十九里浜ポタ4.JPG

銚子電鉄です。
無茶苦茶ローカルな雰囲気を出しつつ、オレンジに紺のツートンカラーがお洒落。
20090321九十九里浜ポタ5.JPG

自転車道は10kmちょっとと短いので、あっとゆう間ですが、雰囲気は最高です。
潮風がビュービューで、日によってコンディションは大きく変わりそう。
砂浜の砂が道路まで被ってしまってる所もあって、油断すると滑ります。
がっつり走り込む時にはお勧めできませんが、天気の良い日にスッキリ爽快な気分になりたい方は是非!


roadbike touring ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。