So-net無料ブログ作成
検索選択

sacrifice [others]

これ読んでみました。

「サクリファイス」 近藤 史恵さん著
20100126.JPG

カバーの絵から想像できると思いますが、ロードレースを舞台にした小説です。
メンバーそれぞれの夢、欲望、過去の確執、そして葛藤。
アシストはエースの犠牲でしかないのか?
ストーリーがロードレースの臨場感と相まって、次第に話の中に引き込まれていきます。

後半はゴール前のスプリントを彷彿とさせるような怒涛の展開
(というか、ちょっと展開は急ぎ過ぎの感もあり)
結末は・・・もちろん言えないけど
かなり誇張した感はあるが、本題である「サクリファイス」の本当の意味が。

かなり読み易くて、1日で読み切れる内容でした。
久しぶりに小説読んで、ドキドキ、ワクワク
ロードレースに興味のある方には、きっと面白い作品だと思います。
でも、冷静になってみると、結末は「んなことありえねぇー」って感じですがw

機会があれば、是非。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

9gold

なかなか面白そうですねー!
普段日常だと活字だけの本を読むことってほとんどなくなったなぁ。
大学病院のなが~い待ち時間にでも読んでみるかな^^
by 9gold (2010-01-27 08:40) 

ふらい

to 9goldさん
私も活字ばっかりの本はそんなに得意じゃないです。
通勤時に興味のある内容(最近は自転車関係が多いですが)を暇つぶしに読むくらい。
この本は、そんな私でも気楽に読める内容でしたよ。
ミステリー調で、読み易い文章ですし、密度も濃くない。
本の好きな人には逆に物足らないのかも^^;
by ふらい (2010-01-27 21:51) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。